HOME > 住宅ローン問題 > 住宅ローンが払えない場合

住宅ローンが払えない場合

 住宅ローン  借入金などの支払いが困難で、このままだと競売で不動産を手放すことになりそうな人は、こちらの手続をご利用ください。

通常、債務者が住宅ローン・借入金等の支払いが困難になった場合、債権者が担保不動産を差押え、不動産競売の申立てを行いますが、その不動産を競売で売却するのではなく、不動産所有者と各債権者の合意のもと、競売よりも有利な条件で売却することができます。