HOME > 消費者金融の破綻! > 消費者金融の破綻!

消費者金融の破綻

 2010年の秋に、大手消費者金融の武富士が破綻し、会社更生法が適用されることになりました。
 こうした流れによって、不利益を直接的に被ってしまうのは、過払い金の返還請求をされている方や
 いまだに過払い金請求をされていない方たちです。

 今年23年の4月8日には、ニコニコクレジットで有名な消費者金融「丸和商事」が、東京地裁に
 民事再生手続の申し立てを行いました。これも、事実上の倒産になります。

 負債総額は336億円にも上り、「過払い金の返還額」に大きな影響与えると予想されます。

 武富士もそうですし、昨年のアエル(日立信販)が破綻した際も、返還率は5%程度であった
 ことを考えると、
債権届出書の提出を提出しても、どれくらい戻ってくるかについてはまったく
 分からない状況となってきていると思います。

 間違いなく、かなりの少額になってしまう可能性があります。

 長い年月の支払いをされている方で、過払い金が気になっている方は、過払い金が発生して
 いるかどうかのご相談も無料
で対応させていただいておりますのでお問合せください。

 ★完済している方の過払い金請求は、ブラックリストに登録されなくなりました。
  完済されている方は、特に早めに過払い金請求のご相談をお願い致します。